2021年は国内線でSFC修行②。解脱にかかった費用とPP単価公開。

2020年に引き続き、2021年もANAが打ち出したプレミアムポイント2倍キャンペーン

このキャンペーンを知った私の友人のクマちゃんからSFC修行について相談を受けたのが4月中旬。

2021年は国内線でSFC修行。解脱に必要な費用(予定)とPP単価公開。

そして7月に入り、「プレミアムポイントが50000PPを超えたことが確認できた」という一報が入りました。

SFC修行についてクマちゃんから話を聞いていると、予定していた計画からだいぶ変更したそうです。あくまで以前の記事は(予定)であったので、この記事では最終的に解脱にかかった費用とそこから割り出されるPP単価をお伝えしたいと思います。

※念のため「SFC修行」に関連した説明も記事の最初にまとめてあります。知っている方は飛ばしてください(笑)

なお、SFC修行の過程で「ブロンズステータス」「プラチナステータス」を獲得できるので、それぞれのステータスで得られるベネフィットは下記の記事をご覧ください。

SFC修行でANA上級会員「ブロンズステータス」到達!メリットなどのまとめ SFC修行でANA上級会員「プラチナステータス」到達!メリットなどのまとめ

遅れましたがこの記事を書いているのはこんな人です。

あんこ
あんこ

・1歳の娘をもつパパ

・1年2ヶ月の育休を終え、時短勤務中

・陸マイラーとして年間約20万マイル以上獲得

・株やFX、仮想通貨、不動産に投資中

陸マイラーとは?飛行機に乗らずに大量のマイル(ANA・JAL)を貯める方法。
目次
  • SFCとは
  • SFC修行とは
  • 少ない費用でSFC修行をするために
  • SFC修行にかかった日数とフライト数
  • SFC修行にかかった費用とPP単価
  • 最後に

SFCとは

SFCは「S:スーパー F:フライヤーズ C:カード」の略です。

SFCはプラチナ会員またはダイヤモンド会員を取得した年にだけ申し込むことができる特別なANAカードで、一度入会すると解約しなければ生涯ANAのプラチナ会員と「ほぼ」同等の特典を利用することができます。

私はまだSFCを申し込みしていないので、参考としてプラチナ会員のメリットを知りたい方は以下の記事をご覧ください。

SFC修行でANA上級会員「プラチナステータス」到達!メリットなどのまとめ

通常ならANAの上級会員のステータスは1年ごとに更新されるのですが、SFCに入会すると年に1回も飛行機に乗らなくてもANAの上級会員としてのステータスを維持できるので、かなり価値の高いカードです。

SFC修行とは

ANA上級会員として扱われるSFCが欲しいと思っても、単純にお金で買えるものではありません。

SFCを獲得するためには、プラチナ会員以上のステータスを自力で獲得する必要があります。そしてプラチナ会員以上のステータスを獲得するためには飛行機にたくさん乗ってプレミアムポイント(PP)を貯めなければなりません

つまり普段なら旅行の移動手段として飛行機に乗るはずが、SFCを獲得するためだけにお金と時間を使って数十回も飛行機に乗る。
この苦しい体験を比喩を用いて「SFC修行」と呼んでいます。

以下は2020年のSFC修行の様子になりますが、興味のある方は以下の記事をご覧ください。修行と言いつつとても楽しい時間でした♪( ´▽`)

SFC修行記①-1泊2日-

SFC修行 【2020年】育休パパのSFC修行記-その①-

SFC修行記②-2泊3日-

SFC修行 【2020年】育休パパのSFC修行記-その②-

SFC修行記③-2泊3日-

SFC修行 【2020年】育休パパのSFC修行記-その③-

SFC修行の結果、私は8日間で20フライトの搭乗で50,000PPを獲得することができました。

注意
私はPP2倍の恩恵を受けたおかげですので、通常であれば上記の倍の労力が必要になると考えてください 。

少ない費用でSFC修行をするために

利用できる路線を探そう

なるべく少ない費用でSFC修行を行うにはPP単価が優れている路線を探す必要があります。自身が住んでいる場所によって効率のよい路線を探す必要がありますので、諸先輩方の記事を参考に情報を見つけてみましょう。

私の場合は【限りなくPP単価を低くするのに「那覇大阪(神戸)路線」はとても優れている】という情報をもとに、自分がその路線を利用するためにはどのようなフライトを組めばよいかシミュレーションしました。

他に私が利用した「HND-OKAタッチ」という名称で有名な「羽田ー那覇路線」もおすすめです。

ANAスーパーバリュー75で予約する

ANAスーパーバリュー運賃には21/28/45/55/75の5種類ありまして、「ANAスーパーバリュー75」とは出発日の75日前までに予約をすると最安値で航空券が購入できます。

先ほどの「那覇ー大阪(神戸)路線」での最安値は片道5,920円で発売しており、獲得PPは1108です。

PP単価を計算すると、5,920円 ÷ 1108PP = 約5.34円になります。

PP単価が5.34円で、50,000PP貯めるとすると、5.34円×50,000PP=267,000円でSFC修行が完了できます!

さらに6月30日までの搭乗でPPが2倍になるということは、PP単価は2.67円になります。

PP単価が2.67円で、50,000PP貯めるとすると、2.67円×50,000PP=133,500円でSFC修行が完了できます!
注意
すべてのフライトがこの価格ではないので、上記の計算はあくまでも理想値です。また、出発の75日前には予約完了しておかなければいけないので、早めの予定を立てる必要があります。また、「ANAスーパーバリュー75」は予約の変更ができません。

ANAマイルをANA SKYコインに交換する

ANAマイルを貯めている方はこの方法を使えば現金の持ち出しを0円でSFCを取得することもできます

ANA SKY コインは、ANAウェブサイトで航空券や旅行商品(国内ツアー・海外ツアー)のお支払いにご利用できる電子クーポンです。

ANAマイレージクラブ

ANA SKYコインは航空券の支払いに利用できるということは、SFC修行に必要な航空券を現金ではなくANA SKYコインで支払えばよいのです。

マイルを貯めているなら特典航空券でSFC修行すればよいのでは?」と思うかもしれませんが、特典航空券ではプレミアムポイントが付与されません

しかしANA SKYコインを利用して購入した航空券には、通常の航空券と同じようにプレミアムポイントが付与されます!

つまり、SFC修行で必要な航空券はANA SKYコインを利用することで、間接的にマイルを使って購入できるのです。

ANAマイルはどれくらいのANA SKYコインになるのか?

ANAマイルからANA SKYコインへの交換率ですが、一度に交換するマイル数や、持っているANAカードの種類、会員ステータスによって変動します。

一般のANAマイレージクラブ会員ならば最大1.2倍にしかなりませんが、ANAゴールドカードを持っていれば最大1.6倍になります

以下は2020年の記事作成時点での私が持っていたマイル数ですが・・・

約40万マイルほどあるので、一般会員の倍率の1.2倍だったとしても、

40万マイル × 1.2 = 48万ANA SKYコインとなります。

これだけあればSFC修行に持ち出しの現金はほぼ必要ありません。

今からマイルを大量に貯めたいと思う方は以下を参考にしてください。

ポイントサイトとは?育休中にできる副業!ポイ活で年間数十万円のお小遣いを稼ごう

SFC修行にかかった費用とPP単価

クマちゃん
クマちゃん

ワイは費用を抑えた上で最短日数で修行を終えたいんですわ

というクマちゃんの要望で3泊4日で解脱できるスケジュールでしたが、最終的には5泊6日の日程になったことを先にお伝えしておきます。

予定が変更になった理由は2つ。

  • 仕事の都合
  • 新型コロナウィルス蔓延による欠航

1つ目の「仕事の都合」は個人的なことなのですが、2つ目の「欠航」に関してはどうしようもありません。

ひとまずどれだけの便が欠航になったかお伝えしますが、見ての通りスマホアプリの画面は以下の通り真っ赤になっています。

欠航になったのは、15フライト中、10フライトです(^◇^;)

実はこの時にはすでに出発間近でした。当時の情勢を考えるとやむをえませんが、一から計画を組み直す必要があります。

幸いにも変更に関する手数料はかからないようで、すぐに日程を組み直しました。

しかし組み直している最中、思いがけないことに気づきました。なぜならプレミアムクラスが空席だらけで、直前アップグレードが可能だったからです。

この状態を知ったクマちゃんはプレミアムクラスに乗りたくなったようで、「なるべく費用を抑えて解脱したい」という当初の目的から変わっていきました。2020年は全然空いていなかったため羨ましいです( ;∀;)

直前でトラブルもありましたが、そんなこんなでSFC修行に向かったクマちゃん。

そのあとはトラブルが起きないよう、チケットカウンターで発券をするなど、私が教えた通りに行動していきました。修行の途中でも色々な質問に答えつつ、楽しんで修行をしてきたようです。

クマちゃん
クマちゃん

「ポーたま」っちゅうのは制限エリアを出ないと買えないんでっしゃろか?

仕事中で質問に気づかない私。しばらくして・・

あんこ
あんこ

残念ながら、出ないと買えないよ

クマちゃん
クマちゃん

楽しみにしてたのに信じられまへん・・

どうやら制限エリアを出ても再度入れることを知らなかったクマちゃん。本来なら次の乗り継ぎ便まで時間があったのでポーたまを買えたはず。

事前に教えておいてあげれば良かった・・・(笑)

そして、修行中のクマちゃんから日程を組んだデータが送られてきましたので、そのまま掲載します。

※色がついている箇所はプレミアムクラスの便です

初回搭乗分のボーナスポイント特別付与を含めると現時点で4650PPを所持しているのですが、プレミアムクラスの搭乗が増えたため、50000PPを余裕でクリアする設定になりました。

ずばり航空券の合計は265,529円で、特別付与を含めずに50052PPを獲得!

PP単価は5.3円です!

プレミアムクラスに搭乗した方が一回のフライトでPPをたくさん獲得できるのですが、上記の表の通り、費用は高くなってしまいます。費用を抑えたければエコノミーにしましょう。

しかし、仕事の都合もあり予定通りに進まなかったクマちゃん。直前で搭乗便を変更しつつ、最終的には15便⇨14便に減ったり、時間帯や日程を変更したりしながら以下の通り5泊6日の旅程になりました。

※表中の「プレミアムポイント」は2倍付与される前のポイント数です。

搭乗便数が減った関係で航空券の合計金額は256,699円に減り、49474PPを獲得!

PP単価は5.18円です!

50000PPを獲得していませんが、今回は特別付与があるため、余裕でクリアできていると考えても良いのではないでしょうか。実際はもう少しPP単価を減らすことができますね。

そして上の表を見て気づかれた人もいるかもしれませんが・・・

「2021年初回搭乗分ボーナスプレミアムポイント」が2回付与されています∑(゚Д゚)

ANAから届いたメールから考えると、システム上何らかのミスが起こったのでしょう。このメール以降に誤精算が起こることはないでしょうが、今年SFC修行した人はラッキーでしたね。

最後に

来年も同じキャンペーンがあるかどうかは分かりませんが、もしあればPP単価5円台でSFC修行を終えることが可能です。

私は2020年のSFC修行でPP単価3.7円で修行を終えましたが、本来はその2倍の費用がかかると思えば5円台でも十分だと思います。今回のフライトは基本的には1日の便数が多いHND-OKAの単純往復で組んであるので、欠航がなければ短期間で解脱できます。

この記事を執筆時点では「プレミアムポイント2倍キャンペーン」が9月30日まで延長されているようです。もしANAの上級会員に興味がある方は、今からねらってみるのはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です